心と体

2008.02.28

あくとれす

私の場合、actressではなく、actlessだ。
今日は危うく仕事でトラブルになりそうだった。
なんで発覚するまで大丈夫だって思っていたのか
今でも不思議だ。

素晴らしい上司のおかげで(本当に)何とか乗り切ったが、
もしひどい人であったら私は斬られていただろう。

今日そのトラブルになりかけの最中、
別の上司と訪問する途中で言われた事。

「お前は、演技ができない人間だ。
自分の意にそぐわないときも、相手にお願いしなきゃならないときもあるし、
その逆もある。そのときに相手にどう思わせるかの態度はある意味演技だ。
お前はそれが欠けている。」と。

なるほど。確かにと思ってしまった。
奇しくも別のお客さんのところで
「phillipさんは結婚されていらっしゃるんですか?」
といわれたのだが、その心は「落ち着いている」であった。
でもそれってやっぱりactlessっていうことなんじゃないのかなと。
結構思う所があっても言わずにそのまま時間がたつと気にしなくなっている。
なんかactlessというよりheartlessだな。

でも今日皆様に散々迷惑をかけ、恥もかいたので思った。
「今から変わればいいのだ」と。
今日はそのための書き込み。
記念というか忘れる事がないために。

いつもつまらない日記か意味のわからない日記で
ごめんなさい。

さー、明日もがんばるぞ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)